fbpx

整体師紹介

自己紹介

2017年に名古屋市千種区に腰痛専門整体院【プロビス整体研究会】を立ち上げ、他にはない原因発見能力、ずば抜けた治療技術、卓越したコミュニケーション能力か千種区や名東区を中心とした腰痛患者様に絶大な支持を得続けている。

現在では、名古屋以外でも岐阜、三重などからも腰痛改善の施術を受けるために来院するほど。

「なんで治療家になったのか…」

接骨院に勤めていた29歳の時、毎日このことを考えていました。上司から言われるがままの施術を繰り返し、誰の腰痛も改善することができない日々が続いていました。

もっと正しい、効果のあるものを提供したい。それが私の治療家人生の原点であり、あなたを救いたい理由です。

はじめまして。プロビス整体研究会の榊信一と申します。

もともと接骨院や整体院で柔道整復師として働いていましたが、独立して今は腰痛治療を中心に痛みで苦しむ患者さんの治療をしています。

今でこそ、名古屋市内を中心として、近隣の市や県から数多くの患者さんが来てくれるようになりました。ですが、ここに行きつくまでは簡単な道のりではなかったです。少しだけ私があなたを助けたい理由を話させてください。

空手、サッカー、テニス、水泳、ピアノ、興味あることはなんでも試していた子ども時代

私は子どもの頃は好奇心旺盛で、サッカーや水泳、ピアノなど、興味あることはなんでも試していました。両親も色々と挑戦させてくれました。

中学生になると部活でテニス、習い事で空手を始め、忙しい毎日を送っていました。空手は20年以上続け、今でこそ道場に通っていませんが、簡単な稽古を続けています。

自分のケガの経験から、選んだ医療の道

高校3年生の時、部活の空手で骨折や打撲などのケガをよくしていて、近所の整形外科や接骨院にお世話になっていたこともあり、医療の道に興味が湧き、進学先を探していました。

この時、スポーツ医科という学部を見付け、自分にピッタリと思い、医療の道へと進みました。

大学生だった20歳の時、体育の授業中に歩くのも大変な腰痛になってしまい、整形外科・接骨院・整体院など、どこに行っても痛みが取れなくて悩んでいました。

この経験から、より強く、自分と同じ悩みの人を救うために治療家を目指すようになりました。

大学を卒業して救急救命士の資格を取得して、整体院へと就職しました。

本来、救急救命士は消防署に就職して、救急車に乗るのが一般的ですが、高校の時の自分と同じ、ケガをした人に関わりたいと思い、整体の道を選び、周囲を驚かせました。

その後、1年間整体院で勤務しながら、もっとしっかりとした知識が必要と感じ、柔道整復師の資格を取得するために専門学校に通うことにしました。

柔道整復師の資格を取得してからは接骨院へと勤め、本格的に私の治療家の道が始まりました。

「治すな!」と怒鳴られる毎日

接骨院に勤め始めて2年半が過ぎたころ、私は「誰も治せない」と挫折し、治療家を辞めようか悩んでいました。

院長からの命令で、決まった手順で決まった施術しかできず、毎日「腰が痛い」と言う患者さんの腰をマッサージすることしかできません。

少しでも違う事をすれば「余計なことをするな!」と後で怒鳴られ、治った患者さんが通わなくなると「治すな!」とまた怒鳴られる。

だんだんと、自分が何をしているのか?なんで治療家になったのか分からなくなりました。

それでも、できる範囲で何とかしていた時、院長が「治ったら売り上げが減るから、絶対に治すな」と朝言っているのを聞いて、それに対して同僚が誰一人、何も疑問も持たないで返事をしているのを見て、「このままここにいたら、本当にダメになる」と思い、辞める決心をしました。

辞める決心をしてからは院長から「治すな!」と怒鳴られても、特に気になりません。自分のやりたい様になって痛みを改善できるようになってきました。

それからは少しずつ患者さんからも頼られるようになり、「ありがとう」と言ってもらえる回数が増えてきました。

この時、ようやく「治療家になって良かった」と思える様になってきました。

それと同時に、「患者さんにきちんとした、ちゃんと治る治療を提供したい」と強く思いました。

私に任せてくれませんか?

私は、あなたの腰痛を改善するために、正しい治療法が大事だと思っています。

腰痛などの痛みで悩んでいる患者さんが、どうやったら楽になるのか。毎日考えています。

しかし、まだ全員の痛みを治せるわけではありません。

ですが、効果のない施術を受け続け、シップや痛み止めでその場しのぎを続ける日々を終わらせたいのであれば、私は誰よりもあなたに向き合い、しっかりと改善できるように努力と勉強はできます。

腰痛や痛みで悩んでいる方を見過ごすことはできません。悔しい思いはしたくありません。私にあなたの腰痛を改善させてもらえませんか?

もしこのメッセージを見て、少しでも任せてみようを感じたら私に電話してください。

あなたの勇気ある一歩に私は全力で向き合います

「効果があるか不安…」
そんなあなたに特別なご提案です

【2月10日(金)まで】
先着5名(残り3

10時~21時まで受付

※施術中は電話に出れない時があります。