1984年 名古屋市生まれ。

大学生の時に歩くのも辛い腰痛を経験。整形外科・接骨院などに行っても改善しなかった経験から、同じ悩みの人を助けるために整体師の道に進む。

救急救命士、柔道整復師、登録販売者の資格を取得。

腰痛には「2つの筋肉の状態」が原因であることを突き止め、筋肉の状態を正常にすることで痛みが出ない体を作る、腰痛の専門家。

「腰痛の原因は腰にない」をベースに、「筋膜の歪みの解消」「筋肉の活性化」から痛みを取る「プロビスメソッド」を開発。筋肉の状態を整えることで、腰に痛みの出ない体を作り、多くの成果を出している。

こんにちは!プロビス整体研究会院長の榊です。

私は、昭和59年2月14日に愛知県の名古屋市で生まれました。父・母・妹・私の4人家族です。空手・YouTube・スターウォーズが大好きな生まれも育ちも名古屋の名古屋っ子です。

大学は東京の体育学部だったのですが、20歳の時、体育の授業中に歩くのも大変な腰痛になってしまいました。整形外科・接骨院・整体院など、どこに行っても痛みが取れなくて悩んでいました。この経験から、自分と同じ悩みの人を救うために整体師を目指すようになりました。

大学卒業後に、名古屋の整体院に就職して、専門学校に通いながらも半年で店を任される活躍をした後に、スキルアップのために接骨院に転職しました。

そして接骨院に勤めている時に、前の自分と同じ様に、何をしても痛みを改善できない人と出会いました。この時までの私は、患者さんが痛みを訴えられている場所へのマッサージを施術方法として行っていました。

しかし、どれだけ腰に対して施術をしても腰痛はなかなか改善していかなかったのです。本当に悔しかったです。そして患者さんに申し訳なかったです。国家資格を持ち、知識はあっても技術はない、そんな状態でした。それから必死に勉強をしました。ありとあらゆる施術法を学びました。

しかし、たまたま見たyoutubeの動画で、「腰痛の原因は腰にない」と聞き、半信半疑で施術を行った結果、今まで全く効果のなかった痛みが、驚くほど改善しました。

これがきっかけで、腰痛が改善する人と、改善しない人を分析し、「腰痛の原因は腰にない」ということに確信を持ち、この発見に従って整体を行った結果、数々の腰痛を改善することに成功しました。

ところが、上司から「売り上げが下がるから、治すな!」「保険適用の場所以外は施術するな!もっと通わせろ!」と言葉をかけられ、このまま接骨院に勤めていたらダメになると思い、思い切って退職して、自分で開業することにしました。

また、患者さんに安心して通ってもらうために、整体も効果を実証することが大切だと考えて、整体のデータを取って分析して、まとめた論文を国際学会で発表したら「優秀論文賞」を受賞することもできました。

世の中の治療院には「腰が痛い」との訴えに対し、「腰」に対してのみの施術を行い、結果慢性腰痛は改善できず、その場凌ぎの施術を受けてしまっている方が多くいます。

また、医師より「手術以外ではあなたの慢性腰痛は改善しない」「トシのせいだからしょうがない」とまでいわれてしまった方が多くいます。これはとても危険なことですし、最短で回復することを邪魔します

そのような悩みを持つ方の力になりたくて、「痛みの出ない体を作るため」に日々奮闘しています。