病院では教えてもらえない、残酷な真実

 

あなたは不思議に思ったことはありませんか?

世の中には整形外科や接骨院、整体院があふれているのに、なぜあなたの周りには(あなたを含めて)、整形外科や接骨院で「腰痛が取れました!」という人がほとんどいないのか?

実はこれには、お医者さんや整体師があまり言いたくない真実があります。

その真実を知らないと、腰痛は改善しないのです。

しかし、彼らはそれを話すことはありません。なぜか?

 

都合が悪いからです

 

それを話してしまうと、手術や注射をする人や、薬を使う人が凄く減ってしまうので、病院が潰れてしまうからです。

上の表は、日本整形外科学会と腰痛学会が腰痛に原因について、正式に発表した内容です。

この中で腰痛は、

 

1.診断法が確立していて、病態に対応している治療法が存在する腰痛

2.診断法・治療法いずれも不十分な手法しかない腰痛

 

この2つに分けることができると言っています。

この分類では、診断法が確立されている腰痛は、78.4%あります。

21.6%は原因不明、とされている腰痛です。

 

ですが……

少し詳しく調べると、全然変わってきます。

この中には、”消去法”で診断している腰痛が含まれています。

当てはまる病態がないから、たぶんこれだろう……

それを取り除くと、画像検査で確実に診断できて、

原因が分かる腰痛は44.7%に下がります。

 

さらに診断法と治療法が確立されている腰痛になると、

3.6%にまで減ってしまいます。

 

腰痛のない人の7割がヘルニアを持っている……

引用)国際腰痛学会 1995

46名の健常者(腰痛でない人)をMRI検査をした所の36名(全体の76%)に椎間板ヘルニアや脊椎変形が検出されました。これは、腰痛でない人の76%に椎間板ヘルニアが見つかったという事実です。

腰痛=ヘルニア(背骨の問題)ということではないということが、国際的な腰痛学会で公式に発表されています。ちなみにこの情報は国際腰痛学界のボルボ賞を受賞した世界的に有名な研究です。(ボルボ賞とは腰痛学会のノーベル賞のようなものです)

この様に、ヘルニアがあっても、腰痛と関係がないということが分かってきました。

ヘルニアの90%は手術が不要、と言われている専門のお医者さんや、

ヘルニアの治療で、手術をした場合と手術をしない場合(保存療法)を比べた結果、半年後の状態は同じ、

と、データが出ています。

上の表は、腰痛があって手術した人、手術しなかった人の痛みの経過を追った表になります。

手術した瞬間は手術した人(赤線)の方が痛みや体の障害は減ります。

しかし、3か月後以降は、手術してもしなくてもほとんど痛みが変わらないという結果になっています。

「手術=治る」というのもイコールではないということです。

もし、この事実が広がってしまうと、

「レントゲン見ても異常はないから、安静にしておきましょう。」

「痛み止めと湿布を出しておくのでこれで様子みましょうね。」

などなど……。

それらが必ずしも間違っている訳ではありません。

ただ、それで痛みが良くなる人は、凄く少ないでしょう。ほとんどの場合、痛みが変わらないか、痛くなったら薬を飲むという薬漬けになる人がほとんどです。

 

この様に、診断法が確立していても、医療者の中でも意見が分かれている腰痛がほとんどです。

そのため、誰もが納得している診断法と治療法、その両方が確立している腰痛は、3.6%しかないのです……

なんで腰痛が改善する人がいるの?

 

そんな中でも、腰痛が改善して痛みが取れる人がいることも事実です。

痛みがなくなり、⾃分の好きなことを、好きな時に、好きな分だけできるようになる⼈もいるのです。

「仕事中の痛みが取れて仕事の効率が良くなりました。おかげで、早く帰れるようになりました。仕事が楽しくなっています︕」

「旅⾏好きだったんですが、⻑時間座るのが億劫で、⾶⾏機に乗れなかったんです。でも、今は⾶⾏機に乗れるようになって、⾏きたいところにすぐに⾏けるようになりました︕」

「杖を使ってしか動けんかったんけど、今は杖なしで毎朝30分、痛みなく散歩できるようになったよ。」

この⼈たちは、普通の腰痛と何が違うのか︖

それはしっかり「腰痛の原因」を⾒つけて、そこを改善したからです。

慢性腰痛であろうと、座⾻神経痛だろうと、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などの症状に関わらず、痛みが出ている「原因」があるのです。

それを⾒つけて改善すれば、腰痛の痛みは取れていくので、今まであなたの障壁となっていたことを⼀気に破ることができます。

慢性腰痛が”たった数回”で改善する秘密

 

慢性腰痛の原因は、「筋膜」にあります!

「筋膜」とは皮膚の下にあって、筋肉・血管・神経・靭帯など、体全体をボディースーツの様に繋いで支えている膜組織です。

「筋膜」はレントゲンやMRIでは映らないため、今まで痛みやシビレの原因として、⾒落とされてきました。

痛みやシビレは、「筋膜」が周囲の「皮膚」や「筋肉」「皮下脂肪」と「癒着(くっつく)」して歪むことで、筋膜同士が引っ張り合ったことで、離れた場所に痛みやシビレがでることが分かってきました。

この癒着した場所は、自然に緩むことはなく、マッサージや電気、ストレッチでは「筋肉」を緩めることはできますが、「筋膜」を緩めることはできません。

そのため、腰痛もほとんどが離れた場所の筋膜が歪んだことが原因で起きています。

当整体院の「腰痛整体」は腰痛の原因である、「離れた場所の筋膜の歪み」を見つけてから、確実に解消していく施術です。

また、「筋膜の歪み」を改善することで、

「猫背・反り腰」

「冷え・むくみ」

「ぽっこりお腹・クビレ」

「⼆重あご(⼩顔矯正)」

「ヒップアップ」

にも効果があります。

あなたもこんな結果を手に入れませんか?

東京都・西尾英樹 様
株式会社プレジャーデザイン 代表取締役
建設不動産マーケティング株式会社 代表取締役

知多郡・仲野 亜弥乃 様

整体の効果が、国際学会の論文発表で受賞しました!

(第21回健康健美長寿国際フォーラム)

 

第11回 国際健康健美長寿フォーラムで
優秀論文賞受賞

 

第2回 健康促進・未病改善医学会【大会長】
第21回健康健美長寿フォーラム【副事務局長】
医師 亀井勉先生と
昭和60年長崎大学医学部卒業
平成 元年長崎大学大学院医学研究科修了(医学博士)
平成 6年財団法人島根難病研究所 研究部長
平成17年Award of Honour, Yoga and Psychotherapy Association of India (YPAI)受賞
平成21年European University Viadrina 特任教授
平成22年国土交通大臣賞(産学官連携功労者表彰;共同受賞)
平成23年長崎大学産学官連携戦略本部 教授
(平成23年11月~24年3月は、明治国際医療大学 特任教授を兼任)
平成25年文部科学大臣表彰 科学技術賞受賞

愛知学院大学歯学部の教授からの推薦!!

海外でも絶賛の整体!!

ポーランドにて
ヤン ソスノフスキー医師(Jan W.Sosnowski)夫妻と仲間

数々の全国紙に凄腕の整体院として紹介されています!

ホームページをご覧いただいた、初めての方だけに特別なご案内

9月25日(金)まで
先着7名様限定!!
(残り3

「ホームページを見た」とお電話ください。
施術中は電話に出られないことがあります。

必ず折り返しのお電話をいたしますので、メッセージを残していただければと思います。

電話で予約をする052-715-6556受付時間 9:00-21:00 [ 不定休]

メールで予約をする 24時間対応・年中無休
営業時間
9:00~21:00

【不定休・完全予約制】

なぜ、初回体験、返金保証なのか?

それはあなたに、これ以上腰痛で悩んで欲しくないからです。

私はあなたにこれ以上、名古屋市の整形外科・整骨院・鍼灸・マッサージ・整体院を渡り歩くのはやめて欲しいからです。

その場限りの施術に、あなたの大切なお金と時間を使ってほしくありません。

私はあなたのツラい痛みを本気で改善したいと思っています。

あなたの辛い腰痛を改善するために、全力で施術いたします。

これは、本気で「腰痛」を改善したと思われる、そんなあなたのためのものです。

愛知県名古屋市千種区菊坂町1-5

ラフェルモ菊坂203

腰痛専門整体院

プロビス整体研究会 名古屋

地下鉄東山線「池下」「覚王山」から、徒歩5分

今なら3大特典付き!

①フェイシャル(市場価格9,800円)

②あなたの腰痛の原因を合わせた「10秒セルフケア」(市場価格4,980円)

③ストレスを解消する頭蓋骨矯正(市場価格9,800円)

※1施術前に「受けたい」とお伝えください。

※2フェイシャルは顔にクリームを塗るため、お化粧が崩れる可能性があります。

3つの特典すべて無料!!